<   2006年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧

9ヶ月が過ぎました。

我が家、ミシガンに来て 早いもので9ヵ月半が過ぎました。
今月末には、実家の両親・妹・叔母が遊びにきます。
2月末の渡米時には、その頃にはアメリカ生活も慣れているかなぁ
・・・なんて 遠い日のように思っていたんだけど
ホント あっという間です。

激しく活動していた夏休み。
それも終わり、ミシガンも冬に。ちょっと前には、
マイナス8度ぐらいまで下がった気温も ここ数日は、
昼間 車の外気温計が12度をさしたことも。過ごしやすいです。
家の中は セントラルヒーティングなので、
やっぱり快適。でも 夜の加湿器は手放せません。

ハローウィンシーズンに楽しかったのが「季節限定品」
ハローウィンが終わると すぐにクリスマスモノが。

e0008537_7414111.jpg

クリスマス柄のラップや、カラーラップ。

e0008537_7415839.jpg

クリスマスのプラスチック容器。
日本と同じくジップロック社?のも売っているけど
私は なんだか使った感じがポテッとしているというか、
GLAD社のプラスチック容器が気に入ってます。絵もカワイイ♪

e0008537_7421035.jpg

ハローウィンの時にカワイイ柄のジップロックを出していた
Hefty社。クリスマスも期待していたけど見つからず。
その代わり、クリスマス柄のカップとお皿を発見。
本家ジップロック社?から出ているクリスマスジップロックの柄は
なんだかイマイチ・・・(涙)

・・・こういう日用品、大好きなので、ついつい長く書いてしまいましたが、
我が家も9ヵ月半が経過中で、
ここのブログにも 1号が大変だった~とか
2号が初めての集団生活で泣くよ~とか
グズグズ書いた記憶があるのですが、
Thanksgivingのお休み辺りから、何となく・・・
何となくなのですが、ウチの息子2人とも 

「一山越えた」感じです。

特に1号は、年中組の終わり頃渡米し、
日本語で自分の名前がかろうじて書ける程度。
数字も鏡文字が多かったんです。
・・・こんな年齢から、お勉強が始まっているなんて
全然想像もしてなかったから・・・。

夏のESLのサマーキャンプへ、1ヶ月ちょい通いましたが
途中 「ボク英語分からない」と涙する日も。
そんな1号も、今では学校であったことを
結構 細かく教えてくれるようになったし、
泣いていた2号も、今では お迎えに行くと
「ボクまだ遊んでいるのにぃ~~~!」なんて
怒ってくることも(オイオイ 早く迎えに来いって言ったのは誰だ?)

まだまだこの先も 山はあるとは思いますが
子どもの姿からいろいろ学んでいる日々です。。。

夏ごろピークだった「ご飯作れない」スランプも
そういえば 気がついたら越えていました。

月日が解決してくれることも やっぱりあるんだな・・・と思ったり、
・・・でも 冬、やることがなくて 最近困っている我が家です(汗)
オススメのお出かけ場所があったら教え欲しいです!
[PR]
by mairo1701 | 2006-12-18 17:40 | デトロイト半年以降