カテゴリ:デトロイト半年以降( 3 )

アメリカのベルマーク。

e0008537_4295494.jpg

本日は小ネタを。

日本にある「ベルマーク」
アメリカでは、コレです。

1枚につき 日本とは違って分かりやすく 10セント、とか
書いてあるんです。。。
日本は「○点」とか点数でしたよね。

これを家庭で集めておき、学校から指示があった時に
持っていきます。
ジップロック、とか、ティッシュとか、
お菓子にもついているものも。。。

そんなに集まるものじゃないんだけど(我が家では)
チビチビと、見つけたらジップロックに入れて
集めています。

我が家、明日で渡米1年です。
でも、日本では、もう28日の4時半。。。
去年の今ごろは、まだフトンの中。。。

1年はあっという間でした。本当に。
1年前、不安と少々の期待でいっぱいだった私。
今の生活に慣れよう、慣れよう、、、と必死だったような気がします。

先日 渡米直後~数ヶ月後までのニッキを
ざっくりと読み返してみました。
・・・疲れました・・・。

今年は2年目、ここまで飛ばさずに、去年行って楽しかったところへ
ボチボチと 落ち着いて過ごしたいと思います。
また、夏には、自費で帰国するので、
節約の日々です。(笑)
[PR]
by mairo1701 | 2007-02-27 14:28 | デトロイト半年以降

9ヶ月が過ぎました。

我が家、ミシガンに来て 早いもので9ヵ月半が過ぎました。
今月末には、実家の両親・妹・叔母が遊びにきます。
2月末の渡米時には、その頃にはアメリカ生活も慣れているかなぁ
・・・なんて 遠い日のように思っていたんだけど
ホント あっという間です。

激しく活動していた夏休み。
それも終わり、ミシガンも冬に。ちょっと前には、
マイナス8度ぐらいまで下がった気温も ここ数日は、
昼間 車の外気温計が12度をさしたことも。過ごしやすいです。
家の中は セントラルヒーティングなので、
やっぱり快適。でも 夜の加湿器は手放せません。

ハローウィンシーズンに楽しかったのが「季節限定品」
ハローウィンが終わると すぐにクリスマスモノが。

e0008537_7414111.jpg

クリスマス柄のラップや、カラーラップ。

e0008537_7415839.jpg

クリスマスのプラスチック容器。
日本と同じくジップロック社?のも売っているけど
私は なんだか使った感じがポテッとしているというか、
GLAD社のプラスチック容器が気に入ってます。絵もカワイイ♪

e0008537_7421035.jpg

ハローウィンの時にカワイイ柄のジップロックを出していた
Hefty社。クリスマスも期待していたけど見つからず。
その代わり、クリスマス柄のカップとお皿を発見。
本家ジップロック社?から出ているクリスマスジップロックの柄は
なんだかイマイチ・・・(涙)

・・・こういう日用品、大好きなので、ついつい長く書いてしまいましたが、
我が家も9ヵ月半が経過中で、
ここのブログにも 1号が大変だった~とか
2号が初めての集団生活で泣くよ~とか
グズグズ書いた記憶があるのですが、
Thanksgivingのお休み辺りから、何となく・・・
何となくなのですが、ウチの息子2人とも 

「一山越えた」感じです。

特に1号は、年中組の終わり頃渡米し、
日本語で自分の名前がかろうじて書ける程度。
数字も鏡文字が多かったんです。
・・・こんな年齢から、お勉強が始まっているなんて
全然想像もしてなかったから・・・。

夏のESLのサマーキャンプへ、1ヶ月ちょい通いましたが
途中 「ボク英語分からない」と涙する日も。
そんな1号も、今では学校であったことを
結構 細かく教えてくれるようになったし、
泣いていた2号も、今では お迎えに行くと
「ボクまだ遊んでいるのにぃ~~~!」なんて
怒ってくることも(オイオイ 早く迎えに来いって言ったのは誰だ?)

まだまだこの先も 山はあるとは思いますが
子どもの姿からいろいろ学んでいる日々です。。。

夏ごろピークだった「ご飯作れない」スランプも
そういえば 気がついたら越えていました。

月日が解決してくれることも やっぱりあるんだな・・・と思ったり、
・・・でも 冬、やることがなくて 最近困っている我が家です(汗)
オススメのお出かけ場所があったら教え欲しいです!
[PR]
by mairo1701 | 2006-12-18 17:40 | デトロイト半年以降

Cider Mill

お出かけしたところとか おいしかったものとか、
日々の生活で ちょっとHappyだったことは、
これからも 機会があったら載せていこうと思います。
(我が家の生活について書くのはSTOPしました。子どもも大きくなるしね)

先日、Cider Millへ行ってきました。
これが 私にとって、ものすご~く楽しかったので
UPしたいな~と思って。^^

e0008537_7111633.jpg

場所は、14マイル×フランクリンになります。
14マイルの自然道路の終点地に ここがあります。
ここは、昔ながらの製法で作っているとか(by 英語の先生)

ネットでCider Millの名前を知ったのは、結構前。
でも なんだか楽しそう!行ってみたい!と思っていたので
ようやく念願がかないました。

日本では、サイダーというと炭酸飲料。
サイダーもソーダも同じように 炭酸飲料。

だからシュワシュワのりんごジュースなのかと思ったら、
普通のジュースらしく、誰かが あれが発酵すると
りんごサイダーになる、っていっていたけど、違うようです(笑)

Ciderを辞書でひいたら、アメリカではりんごジュースの意味。
イギリス英語では、りんご酒をさすと書いてありました。

英語の先生に聞くと、Ciderというのは、特別な
りんごジュースをさすんだよ~、と。

soda→炭酸飲料
cider→特別なりんごジュース

e0008537_7114397.jpg

こんな風に売ってます。
アップルパイとか、ドーナツとか。
このciderとドーナツをセットで買うみたい。
もちろん買いましたよ。おいしかったです。^^ふかふか!

作る工程も激写してきましたが、
「わーこうやってやるんだー」という感動?を
奪ってしまいそうなので、載せるのはやめときます。

みんな、ガロンサイズ、ハーフガロン、もっと小さなパックの
ciderを手に、小さなプラコップに注いで飲んでいました。
このボトルを手にブラブラ持って・・・いい感じだったな~♪

温かいciderも売っていたのですが、今回は挑戦せず。
英語の先生が「あれは試してみて~おいしいのよー!」と。
先生の話によると、シナモンスティックが入ってくるとか。
りんごにシナモン。
12月まで開いているそうなので、補習校の帰りなどに
おやつ食べに寄ってみたいと思います。

ciderの味は??

これも、「わ~こういう味なんだー」という気持ちを
奪ってしまいそうなので、コメント控えておきます。^^
おいしかったですよ。是非。
[PR]
by mairo1701 | 2006-09-09 07:24 | デトロイト半年以降